ダイエット暦10年以上、120以上のダイエット方法を試してきても、私が痩せられなかった理由とは・・・。そんな私が、ついに痩せることに成功し、リバウンドともサヨナラできた正しいダイエット法とは何かご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜型生活や夜勤の人は気をつけて




夜型生活夜更かしをする人は太りやすいって知ってますか? 




 
夜更かしの癖がついてしまった人は、生活習慣を改善すれば、

済みますが、夜勤などで止むを得ず夜型の生活をされている方

は要注意です


          43  


人は寝る時に、副交感神経が優位に働き、メラトニン(※)

分泌され、基礎代謝が下がり、体温も下がって、睡眠

適した状態になるんです



※メラトニン

「メラトニン」は眠りを誘うホルモンのことで、メラトニンは脈拍、

体温、血圧を低下させ、睡眠と覚醒のリズムを調整し、自然な

眠りを誘う作用があります。





そして、朝になって目が覚めると、副交感神経から交感神経に

スイッチが切り替わるんです





交感神経にスイッチが切り替わると、基礎代謝が上がり体温

も上昇し
身体の働きが活発になります





時間に応じてこのようにスイッチを切り替える働きは、サーカ

ディアン(※)
と呼ばれる体内時計があるからです



サーカディアン

約24時間周期で変動する生理現象のことです。





ところが、夜更かしなどで生活のリズムがずれてくると、

スイッチの切り替えが上手くいかなくなるんです




よって、目が覚めても基礎代謝がなかなか上がらなくなるん

です




基礎代謝低下  体脂肪燃焼しない 痩せない





また、夜に働いている人は一日2食になりがちで、一度に沢山

食べると肥満 になりやすいですので、注意が必要ですよ


                 骨盤1

それから、体内時計に影響を及ぼすのは「」だといわれ

ています。





目が覚めた時に太陽の光を浴びると交感神経のスイッチが

切り替わりやすくなるんです





この記事を読んで心あたりのあるあなたは、まず、生活習慣の

改善を行って、正しい知識の元に、ダイエットを続けて下さいね





◇ダイエットが続かな~いというあなたにオススメです♪◇ 

脱!三日坊主!あなたも継続力が手に入る「マスターオブ継続力」


ランキングに参加してます。ぽちっお願いします。
 
 

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。