ダイエット暦10年以上、120以上のダイエット方法を試してきても、私が痩せられなかった理由とは・・・。そんな私が、ついに痩せることに成功し、リバウンドともサヨナラできた正しいダイエット法とは何かご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

手術によるダイエット




こんにちは、あかりです





ダイエットを目的とした手術で、脂肪吸引は有名ですね





美容整形のうちの一つとして腹部などの皮下脂肪を切除したり、

吸引するという方法です。






脂肪吸引のほかにも、レーザーや注射などで脂肪を融解して、

老廃物と一緒に体外に排出する方法や、胃の一部を縛ったり

胃や腸の一部を切除したりするという方法もありますね。





今回は、脂肪吸引の手術について、お話しますね





正直な話、私と同じような悩みを抱えている友達がいて、

その子が脂肪吸引の手術を受けたんです。






手術は成功したんですが、ヒドイ痛みと腫れが10日も続き

見ている私も、その時はかわいそうになりました





私の友達は、名の通った美容整形で手術を行なったので、

カウンセリングもしっかりして、手術後の対応もよかった

そうです。





でも、世の中には、この脂肪吸引によるトラブルがあとを

経たないそうです


  46b182535d410.gif



以下、体験者の感想を抜粋したものです。



●手術した所がガンガンに腫れ上がり、腕も上がらない状態に。


●手術の痛みは想像以上で、帰宅後も麻酔の吐き気とヒドイ

 腫れに悩まされ続けました。


●ヒドイ状態をごまかすこともできず、結局家族に脂肪吸引の

 事実がバレてしまったんです。


●脂肪を吸引したのはウエストだったのですが、左右の

 バランスがガタガタに。


●結局、サイズダウンできませんでした。


●美容整形は自分だけの問題ではないと真剣に思いました。






あかりは、ダイエットを目的とした美容整形はアリだと思います。





実際に、成功してキレイになった自分を見て、幸せに暮らして

いる人もいます





ただ、私が言いたいのは・・・





ダイエットの手術の効果は、 個人差が大きく、場合によっては

危険なことも
あるということを認識してほしいということです





<ポイントまとめ>

◆脂肪吸引は自己責任で!時には危険も承知で!

◆脂肪吸引手術後の痛みは覚悟してね!

◆手術前には周りの人にも相談を!(←これ大事です!)





次回は、痩せ薬によるダイエットについて、お話します。





ランキングに参加してます。ぽちっお願いします。
 
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。